アルファ・エステイト ワン(メルロー) 2008 ALPHA ESTATE ONE (MERLOT)

通常価格
17,000 円(税込)
通常価格
販売価格
17,000 円(税込)
※6本セットのほうが 5,100 円お得です

ギフトラッピング・熨斗は、カート画面にて選択いただけます

#2008

#6000円〜

#alphaestate

#amyndeon

#birthday

#dry

#florina

#fulldoby

#greece

#macedonia

#merlot

#oldbarrel

#redwine

#stillwine

#sustainable&classic

#wine

#お誕生日・記念日

#アミンデオン

#アルファ・エステイト

#ギリシャ

#サステナブル&クラシック

#スティルワイン

#ドライ

#フル

#フロリナ

#マケドニア

#メルロー

#ワイン

#古樽

#赤ワイン

アルファ・エステイト  ワン(メルロー) 2008 ALPHA ESTATE  ONE (MERLOT)アルファ・エステイト  ワン(メルロー) 2008 ALPHA ESTATE  ONE (MERLOT)アルファ・エステイト  ワン(メルロー) 2008 ALPHA ESTATE  ONE (MERLOT)

詳細情報

 

ヴィンテージ 2008
カラー・タイプ 赤・辛口
ボディ フル
スタイル サステナブル&クラシック
熟成樽 アリエ・ベルトランジュ・オーク樽
ギリシャ
地方 アミンデオン/フロリナ/マケドニア


 等級・格付け PGIフロリナ (地理的表示保護)
葡萄品種 メルロー100%
アルコール度数 14%
容量 750ml
栓の種類 コルク
提供温度 16-18℃
備考

 

 【ワインについて】

その年その年で最も優れたブドウを選び出し、長期間の熟成を経て醸造されるまさにトロフィー・ワイン。毎年使用するブドウが変わる中、2008年に選ばれたのはギリシャ産メルロー。その高貴な味わいは、「唯一」の名にふさわしいワインとなりました。

除茎、圧搾なし、管理された環境でのコールド・ソークとスキン・コンタクト。徐々に上がる温度でのアルコール発酵、定期的にかき混ぜながら8か月のシュール・リー。200%(18+18)の新しいアリエ・ベルトランジュ・オーク樽(ミディアム・トースト)で36か月熟成させます。ボトル詰めする前に一切の加工や濾過をせず、ボトルでさらに18か月熟成させます。黒系果実、スパイス、カシスのアロマ。かなり複雑で、心地よい余韻が長く残ります。16-18℃で、重めの肉料理、クリーミーなチーズ、ローストラム、すき焼き、熟成したチェダーチーズと合わせるのがおすすめです。

 

ブドウ畑では土着品種だけではなく様々な国際品種も栽培されています
 

【ワイナリーについて】

アルファ・エステイトは、ギリシャの北西部、フロリナ地方のアミンデオンに位置しています。1997年に経験豊富なブドウ栽培者Makis Mavridisと醸造学者Angelos Iatridisによって設立されました。彼らは、ギリシャの様々な場所で長年の経験を積んだ後、自身のワインを造るための場所としてアミンデオン地方を選びました。

 

静かに時を刻むワインセラー

 

ワインの生産において、75haの単一ブロックの私有畑に広がるユニークな生態系が提供してくれるものを表現するには、人間の要素が欠かせません。アルファ・エステイトの仕事の最大の特徴は、この夢に日々貢献している人々の「魂」です。自然への敬意、高品質かつ環境に優しい栽培方法、そして生産されるワインは、最新の国際基準に基づいた、穏やかでサステナブルなブドウ栽培とワイン醸造によって可能となります。専門的なノウハウ、経験、そして生産と販売促進のすべての段階におけるチームの努力は、アルファ・エステイトのラベルで封印されたワインを作り出すためになくてはならないものです。

ワインメーカーのアンゲロス・イアトリディス氏

 

アルファ・エステイトの私有畑は、標高620〜710mの高原に位置し、北西に面しており、総面積は180haに及びます。この地域の気候は、十分な降雨と雪を伴う寒い冬が特徴で、比較的乾燥した夏に耐えるために必要な水分を冬のうちにブドウの木に供給しています。さらに、隣接する2つの湖のおかげで、穏やかな半大陸性気候となり、外国品種・土着品種どちらブドウ品種の栽培にも適しています。

砂質粘土質の土壌は、雨水を理想的な形で排水し、成熟期と収穫期の良好な気候条件、そして適切なブドウ栽培法が、果実を完全に熟成させ、絶妙な品質と豊かな香りを持つワインを生み出しているのです。

ブドウ畑の密度は3900本/haで、収量は1haあたり4000kg(250hl/ha)を超えることはありません。夏の極端な水不足を避けるため、「根域乾燥灌漑」を行い、葡萄の成熟に最適な条件を確保しています。樹齢が十分に高くなったブドウは、VQPRDアミンデオンの典型的なヴァン・ド・ギャルド(アルファ・シノマヴロ)のコアブレンドにのみ使用されるようになりました。今日、シラー/メルローと接ぎ木されていないクシノマヴロの人気ブレンドがエステイトの赤のフラッグシップ(アルファ エステート レッド)であり、その他にもシラーとクシノマヴロのブレンドやアミンデオンで栽培されているアシルティコなど、様々な面白いワインが生産されています。

古くからある土着品種と高貴な国際品種とのマリアージュは、現代市場の需要だけでなく、Angelos Iatridisのワイン造りを特徴づける、「進歩」の精神によって生まれました。アルファ・エステイトのブドウ畑では現在、以下の品種が栽培されています。クシノマヴロ、マヴロダフネ、シラー、メルロー、ピノ・ノワール、タナ、モンテプルチャーノ、ネグロアマーロ、バルベーラ、マラグジア、ソーヴィニヨン・ブラン、シャルドネ、ゲヴェルツトラミネールです。


ワイナリー 冬の風景

 

アルファ・エステイトのワイナリーは、ブドウ畑の中心部に位置しています。つまり、収穫時にブドウ畑からワイナリーへブドウを運搬する際、可能な限り最短時間で行うことができるのです。特別な冷蔵庫で輸送し、一日のうち最も涼しい時間帯に収穫することで、ブドウの持つ特性を最大限に尊重し、保護することができます。

ワイナリーの設計にも適用されているコンセプトである「自然の重力」は、ワイン醸造の全工程で活用され、原料へのストレスを可能な限り低減しています。ブドウ、果汁、ワインの品質を守るため、ワイナリー内の空気条件を絶対的にニュートラルにするため、すべての建材は不活性でニュートラルなものを使用しています。ワイナリーの管理は、ワイナリー内のプロセスから機械、機械機能まで、すべて完全に統合されたビルディングマネジメントシステムを適用することで簡素化されており、ワイナリー内はもちろん、世界のあらゆる場所からでも管理することができます。ワイナリーの大部分と、最新のワイン醸造技術を駆使した機械設備は、最適なパフォーマンスを確保するため、モデムを介して、オンラインで直接監視しています。

生態系、ブドウ栽培者、ワイン愛好家に対する絶対的な尊敬の念。しかし、ワイナリーの最も重要で大きなスペースは、アルファ・エステートのワインを熟成させるオーク樽を一年中理想的で最適な状態で貯蔵する地下セラーです。樽の中で熟成されるワインの静寂を邪魔することなく地下の樽貯蔵庫を見学できるよう、ワイナリー訪問者のために特別に設計された通路が作られています。

赤ワインの商品

ギリシャワインの商品

OINOSのENIGMA(謎)ワイン月刊定期便!

毎月OINOSが厳選する希少なワインを自動でお届けします。

内容はENIGMA(謎)!
お客様のお手元に届くまでのお楽しみです。

しかし、実際のお買い上げ価格よりも必ずお得な内容になるように組み合わせでお送りします!

普段ご自身では中々選ばないかもしれないタイプのワインを弊社が勝手にお届けします!

定期購入について詳しく見る

OINOS(イノス)の商品のこだわり

それは信頼できるものなのかどうか、興味深い商品なのかどうか、
そしてその商品はその土地に根付き愛されているものなのかどうかーー 
そういったことを大切にして我々は、商品を選びます。

実際に現地に足を運び、作り手と語り合い、向き合い、本物だと思えるものだけを選び抜くーー
一時の流行を追いかけるよりも格段に面白いものだと私は思います。  
- G.Anastasios -

OINOS(イノス)では、200以上の生産地に足を運んだ代表が、商品の味はもちろんのこと、生産者の信頼性やユニークな特徴など様々な観点で選んだ商品だけを取り扱っています。

商品のこだわりについて詳しく見る